タイトル
<< 例の花 | main | こどもスケッチ「なみだ」 >>
胃腸炎とモーリス
先日のブログで書いた通り、今日は甥っ子の誕生日会でした。
みんなでお祝いする予定でした。

胃腸炎とモーリス
感染性胃腸炎になりました。

泣く泣く欠席しました。

昨日は、来年息子が通う幼稚園のお餅つき大会でした。
帰りにインドカレー屋でナンをおかわりして食べました。

医者からは
「もしかしたら幼稚園で流行っているのでお餅つきの時に感染したか
インドカレーのスパイスの刺激にやられたか」
と言われました。

だとしたら、夫も息子も同じ場所にいて同じものを食べた。
息子にいたっては人生初の餅とインドカレーをお腹がでっぱるほど食べた。
大丈夫だろうか。

胃腸炎とモーリス
大丈夫だった。

胃腸炎とモーリス
寝ていると床から、息子の CMを真似する叫び声と足音が聞こえて来る。
※義家族は下の階に住んでいるので、誕生日会は私の真下で開かれている。

手巻き寿司とケーキをたらふく食べたそうだ。

うらやましい。

昨夜は内臓が雑巾絞りされるような激痛で「一生食事なんてしない!!」と思うほどだったのに
回復してきたら、イクラ…サーモン…まぐろ…ケーキ…となってしまう自分が情けない。

せっかくなので、この体験が無駄にならないようお役立ち情報を載せておきます。
感染性胃腸炎(特にノロなど)のウイルスはアルコール消毒では効果がないので、塩素系漂白剤をペットボトルのキャップではかり薄めて使うことが推進されていますが
「塩素系漂白剤ってまぜるな危険だよねえ??小さい子が舐めたりしたら怖いのだけど??体調キツくてキャップではかってられないんだけど??メガネやマスクや手袋を必ず着用って言われてるけどなんか怖い!」という気持ちがあって、抵抗がありました。

今日、薬を処方してもらった薬局で「弱酸性次亜塩素散水 モーリス」という商品を買いました。

胃腸炎とモーリス
(出典:弱酸性次亜塩素散水 モーリス オンラインショップ)

こちらの商品は
アルコール消毒や100℃の熱でも死滅しない強い菌を除去する効果が期待できる!
菌に反応した後は水に戻るという安心な成分!
手についても問題ないので手袋なしで使える!
シュッと気軽に使えるスプレータイプ!
という、大変便利な除菌消臭水です。

今までも「ノロに効果があるんだろうな〜」という商品名のスプレーをドラッグストアで見かけてはいたのですが ちゃんと説明を見たことなくて、こんなに安心して気軽に使えるものがたくさんあるんですねー。

このようなものを家に置いておくといざというとき助かりますね。
(みなさんすでに持ってる…?)
もし私のように塩素系漂白剤を薄めることに抵抗ある方、おすすめです。
| マンガ | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yananyokinyoki.com/trackback/1059943
トラックバック
本サイトに掲載されているイラスト・写真・文章は、個人であっても当方の許諾なく、これらの一部又は全部をそのまま又は改変して転載・転用・送信・配布・編集・複製により利用することは、メディア・手段の如何を問わず固く禁じます。

yananyokinyoki(やなにょきにょき)

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
フラワーベース (フロストレッド D-BROS)
フラワーベース (フロストレッド D-BROS) (JUGEMレビュー »)

↑ペラペラの花瓶。アクセントとして描かれているイラストの少女達がシュールで陽気で楽しいや。売り切れなのが残念…。