タイトル
<< 2016年大晦日 | main | スワッグを作りました >>
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る
皆さま、ご無沙汰しております。
なかなか更新できずすみません。

毎日バタバタと過ぎて行き、おかげさまで本日、息子が3歳の誕生日を迎えました。

来週、息子と義父と夫の誕生日が近いので三世代合同バースデーパーティーをする予定です。
さらに義父が70歳という記念の年なので、私がケーキのデコレーションを担当してサプライズしたいという思いがあります。

なので、息子の誕生日当日はどうしようか迷っていました。

さすがに今週も来週も続けて凝ったものを作るエネルギーがない…
正直、4日後に控えている幼稚園面接の事で頭が回らない…
だけどお祝いしてあげたい…
お祝いするからには喜ばせたい…
見たことないような可愛いケーキプレゼントしたい…
しかしクリームを泡立てたりチョコやフルーツでデコレーションするエネルギーは…

無い!!

というわけで、思いつきました!
紙とパスタ1本で出来るデコレーション!

作るシリーズ第九弾。
『「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る』の始まり始まり〜!

最近息子のお気に入りの絵本「とこちゃんはどこ」。
私の大好きな、かこさとし先生の作品です。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

彼の代表作「カラスのパンやさん」や「だるまちゃんとてんぐちゃん」も有名ですね。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

いつでもどこでもトコトコどこかへいってしまう男の子のお話。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

ページをめくると人だらけ。
この中からとこちゃんを探し出すという、「ウォーリーをさがせ」のような絵本です。
しかも、こちらの作品は「ウォーリーをさがせ」より17年も前からあるという、元祖絵探し本。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

今年のケーキはこの本をテーマにしようと思います。

まずは絵本の使いたい部分をスキャンし
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

タイトルを息子の名前に変えます。
パソコンで文字の一部分を切って貼って組み合わせて
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

「とこちゃんはどこ」が「あっちゃんはどこ」になりました。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

さらに、良さげな子供の絵を選んで素材作り。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

そしてメインとなるイラスト。
かこさとし先生の絵に馴染むようなタッチで、夫と私が息子へプレゼントを渡すシーンを描きました。 「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

完成した素材を、ケーキに飾れるサイズにプリントアウト&カットして
後ろにマスキングテープで短く折ったパスタをつけていきます。
※こちらのパスタは後ほど私が美味しくいただきました。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

裏はこんな感じ。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

タイトルだけ、100均で売っていたケーキ用ガーランドの棒につけました。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

そして、土台となるケーキはアンリ・シャルパンティエのWチーズケーキを買ってきました。
ここは、手を抜き美味しいものを食べたい。
※写真はオフィシャルサイトをキャプチャーしたものです。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

いざ、バランスを見てパーツを刺して…
完成〜!!
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

真正面からは見えませんが
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

奥を除くと、羨ましそうに指をくわえている男の子が!
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

コトコト駆け出したとこちゃんが!
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

隠れていました〜。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

さらに手前で手を合わせている2人。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

元は「鬼さんこちら♪」と言っている絵だったのですが
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

バースデーケーキに使えばあら不思議。
まるで「おめでとう〜!」と祝福しているように見えるではありませんか。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

家にあった材料でとても可愛くできたので、嬉しくていろんな角度から撮影しました。

右側〜。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

左側〜。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

裏側〜。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

ちなみにこのデコレーション、「シンプルなチーズケーキにやろう」とだけ決めて、ケーキ屋に行ったんですが、こちらのケーキにして大正解でした。
なぜなら、微調整の為に何度も刺し直しても、周りにまぶされているクラム(サブレを砕いたもの)で穴を塞げば補修できるから!
表面が平らでキレイなケーキだと、崩れが目立っていたと思います。
なにより、濃厚で美味しい!!
おすすめです。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

産まれてきてくれてありがとう。
育ってくれてありがとう。
そんな気持ちを込めて。
「とこちゃんはどこ風ケーキ」を作る

--------------------------------------

※過去の作るシリーズ
・「毒きのこの山」を作る はこちら
・「ゼリーぬりえ」を作る はこちら
・「ゼリーぬりえ」を作る2 はこちら
・「ニシンとカボチャの包み焼き」を作る はこちら
・「メリーゴーランドケーキ」を作る はこちら
・「ジオラマウェディングケーキ」を作る はこちら
・「レインボー流しそうめん」を作る はこちら
・「オーバンド輪ゴムチョコ」を作る はこちら
・「たべっ子絶滅どうぶつ」を作る(前編) はこちら
・「たべっ子絶滅どうぶつ」を作る(後編) はこちら
| 作るシリーズ | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yananyokinyoki.com/trackback/1059935
トラックバック
本サイトに掲載されているイラスト・写真・文章は、個人であっても当方の許諾なく、これらの一部又は全部をそのまま又は改変して転載・転用・送信・配布・編集・複製により利用することは、メディア・手段の如何を問わず固く禁じます。

yananyokinyoki(やなにょきにょき)

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
フラワーベース (フロストレッド D-BROS)
フラワーベース (フロストレッド D-BROS) (JUGEMレビュー »)

↑ペラペラの花瓶。アクセントとして描かれているイラストの少女達がシュールで陽気で楽しいや。売り切れなのが残念…。