タイトル
<< 六本木でキャンプ! | main | LINEスタンプ >>
「オーバンド輪ゴムチョコ」の、その後
以前作った「オーバンド輪ゴムチョコ」
おかげさまでTwitterやFacebook、その他たくさんのところで
皆様からご好評いただき、誠にありがとうございました。

「オーバンド輪ゴムチョコ」のその後

さらに、先日 大好きなniftyの人気サイト「デイリーポータルZ」でも
掲載していただきました。

※まだご覧になったことのない方は
こちらの「オーバンド輪ゴムチョコ」を作るをご覧ください。

そんな「オーチョコ」(勝手に略)ですが
実は、衝撃的な後日談があったので
今日はそれをレポートしたいと思います。


それは「オーチョコ」をブログに掲載した直後のことでした。

友人から
「実はオレ、昔オーバンドの会社(株式会社共和)で働いていたことあるよ。」
と連絡があったのです。

「オーバンド輪ゴムチョコ」のその後

さらに
「会社の皆に見せたらきっと喜ぶと思うよ。」
という言葉ももらったので、
興奮した私は 思い切って株式会社共和さんに
「御社のオーバンドをチョコで再現させていただきました」という、
一見 不審者じゃなかろうかと思われそうなメールを送ったのです。

「オーバンド輪ゴムチョコ」のその後

するとどうでしょう。
翌日担当の方から、驚きと喜びのこもったお返事が届いたのです。
さらに
「このブログを社長を始め役員に本日報告を致しました。」
と書かれているではありませんか。

「オーバンド輪ゴムチョコ」のその後

しかしこれだけでは終わらなかったのです。

数日後、我が家に大きな宅配物が届きました。

特に荷物が届く予定もなかったので
なんだろう?
と、不思議に思ったのですが

差出人を見ておったまげました。

「オーバンド輪ゴムチョコ」のその後

まさかの共和様から、たくさんのアメニティグッズが届いたのです!

その驚くべき中身はこちらです!

「オーバンド輪ゴムチョコ」のその後

どうですかこのボリューム!
紙袋とか缶の入れ物とか…かなりレアなものじゃぁありませんか!
オーバンド以外の商品も同封してくださっていました。

さらに、心温まるお手紙まで入っていて
“社長以下、従業員一同、喜んで拝見しました”という内容や
私のブログ繁栄を祈る内容の事まで書いてくださっていました。

株式会社共和様の、懐の大きさというか 思いやりというか
そういうものをひしひしと感じた私は、
水着ギャルを夢中で撮影するカメラマンの如く
いただいたものをあらゆる角度からカメラにおさめまくりました。

「オーバンド輪ゴムチョコ」のその後

まさか、共和様とこのような繋がりをもつことができるなんて
幼い頃、祖母の家の商店でオーバンドを見つめていた私が知ったらどれだけ驚く事か。
というか、将来これをチョコで作る日が来るということ自体
当時の私からしたら想像の範疇を超えまくっています。

なにはともあれ

愛してよかったオーバンド。
作ってよかった輪ゴムチョコ。

けして関係者ではありませんが
皆様、これからもオーバンドを宜しくお願いいたします。

「オーバンド輪ゴムチョコ」のその後
| マンガ | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yananyokinyoki.com/trackback/1059909
トラックバック
本サイトに掲載されているイラスト・写真・文章は、個人であっても当方の許諾なく、これらの一部又は全部をそのまま又は改変して転載・転用・送信・配布・編集・複製により利用することは、メディア・手段の如何を問わず固く禁じます。

yananyokinyoki(やなにょきにょき)

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
フラワーベース (フロストレッド D-BROS)
フラワーベース (フロストレッド D-BROS) (JUGEMレビュー »)

↑ペラペラの花瓶。アクセントとして描かれているイラストの少女達がシュールで陽気で楽しいや。売り切れなのが残念…。