タイトル
<< ミュウツー | main | 昨日からハマっているもの >>
「オーバンド輪ゴムチョコ」を作る
皆様、お久しぶりです。
今年も早いもので3月になりましたね。

遅くなってしまいましたが、
先月作ったバレンタインチョコを公開したいと思います。

バレンタインというと、
2年前に作った「メリーゴーランドケーキ」を思い出します。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

あれは、自分で言うのもなんですが可愛かったなぁ。

今年も可愛いチョコだろうと期待している方へ、先に断っておきます。

ラブリーでもガーリーでもキューティーでもありません。(きっぱり)
ピンクとかハートとかLOVEとかそういうモチーフ一切ありません。(すっぱり)

輪ゴムです。
輪ゴムのチョコを作ります。

「オーバンド」ってご存知ですか?

株式会社共和さんが作っているロングセラー商品で、
皆さんも目にしているかと思います。

かくいう私は、
祖母の家が商店をしており、レジ横に置いてあったのを幼い頃から見ていました。
また、大人になり結婚して嫁いだ先も商店をしており、やはりレジ横におなじみの姿が。
つまり、「我が人生にオーバンド有り」といった感じです。

そんな馴染み深いオーバンド、パッケージデザインも良いんです。
ロングセラー商品ならではの、ちょっとレトロな雰囲気
そして、まるでカステラのような、チョコレートのような色味。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

実は、このパッケージに魅かれ
何年も前からチョコでオーバンドを作りたいと思っていたのです。

で、ついにその時がきました。

「作るシリーズ」第七弾。
「オーバンド輪ゴムチョコ」を作る の、開幕です!


まず、材料はこちら。
と言いたいところだが、実際使っていないものもある。
まるでメインのように幅をきかせているクッキーミックスだが
無情にも使わなかった。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

実際つかったものは

■材料
・板チョコ(ホワイトと茶色)各2〜3枚
・赤・黄の食紅(チョコの着色用)

■材料
・型紙
・マスキングテープ
・クッキングシート
・カップ3つ
・妻楊枝数本
・アイスのスプーン
・ミニジップロック

まず、オーバンドの箱の
天井、左右、前後をスキャンする。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

スキャンしたものを反転させてプリントアウトし、
各パーツごとにクッキングシートを乗せテープで固定する。
ちなみに、円形のフタの部分も別でプリントした。
(最初反転せずにこの状態まで作ってしまい、慌てて最初からやり直した。)
オーバンド輪ゴムチョコを作る

レンジで溶かしたチョコを楊枝の先につけて
透けた文字をなぞる。
この作業、久しぶりで懐かしい。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

同様にして、各パーツ茶色い文字を書き込む。
そうそう、書いてるそばから楊枝のチョコが固まってくるんだっけ。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

ううむ。
想像していたよりも難しい。
チョコの付いた楊枝の先は、意外にも太かった。
楊枝の先より細い文字って。。。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

なんとか茶色い文字が完成した。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

次に、ホワイトチョコに黄色と赤の食紅を入れる(赤は微量)
オーバンド輪ゴムチョコを作る

楊枝に付けて書くのに疲れたので、別の方法をとることに。
先程つくった黄色いチョコをミニジップロックに入れてレンジでチン。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

さきっちょを切って、そこから出るチョコで文字を…
と思ったが、結構太い!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

細部や小さい文字を書くのに向かず
結局、先程同様で楊枝に付けて書いた。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

これで黄色い文字も完成。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

続いて白い部分。
って、さりげなく楊枝を置いてみたら、
茶色の文字のサイズって楊枝の幅くらいだ!
つまり、楊枝に文字を書くようなレベルってことである!
しかもチョコでだ!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

これを簡単にできるだろうと思ってた昨日までの私…自分を買いかぶるなよ…
「言うは易く行うは難し」だぞ…
と、思ったところで書き込み作業が終わった。
よかった!これで細かい作業は終わりだ!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

続いては、白い背景作り。
先程苦労して書いた文字の上に、ホワイトチョコを容赦なく乗せる。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

ここでふと不安がよぎる。
糸のような細さの文字の上に、温めて溶かしたチョコを乗せるって…
もしかしたらその熱で文字溶けるんじゃなかろうか!?
オーバンド輪ゴムチョコを作る

ええい、ままよ!ままよ!
ここまできて後戻りはできない!
茶色い文字の上に黄色いチョコも塗った。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

残るは、茶色い背景だ。
手塩にかけて作製した文字たちよ…
オーバンド輪ゴムチョコを作る

さらば!!
オーバンド輪ゴムチョコを作る


こうして完成した各パーツは、
期待と不安に胸ふくらませた私の元から
おごそかに冷凍庫へと去って行った。


それから数分後。


各パーツは、頼もしいほどカチカチに固まり帰って来た。

実は このパーツ作り、仕事と家事の合間を縫って
チビチビと進めていたので、ここまでに数日かかっている。

なので、上手く出来ているか早く確認したかったし
なおさら完成が待ち遠しかったのだ。

さあ、
いよいよその全貌を明らかにする時が来た。

はたして文字はキレイにできているのか!?



ジャーン!!!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

おおお!
思ったよりも文字が溶けていない!!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

もっとマーブルになっちゃってるかと思ったよ!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

この「KYOWA」という文字をご覧あれ!
髪の毛くらいの細さだが、けっこう鮮明にでているではないか!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

ホワイトチョコとミルクチョコ、やはり成分が違うせいか書きやすさや完成度に差がでる。
細い文字をかくのは、ミルクチョコの方が向いているということが分かった。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

簡便!経済!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

ちなみに、ホワイトチョコとオーバンドの箱の縦幅が
偶然にもピッタリだったので
オーバンド輪ゴムチョコを作る

底面は、手を抜いて板チョコをそのまま使う事にした。
横幅を箱サイズにカットして
オーバンド輪ゴムチョコを作る

いよいよ組み立てる。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

溶かしたチョコを接着剤代わりにして、慎重に。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

手で触っているうちにチョコが溶けてくるので
何度も手を冷水に付けて作業した。
冬の寒いキッチンで、私は一体何を…
オーバンド輪ゴムチョコを作る

ふと我に返ったとき、自分の情熱の方向性に疑問を感じる。
が、そんな私を横目に、再びチョコは静々と冷蔵庫へ入っていった。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

さて。
箱は冷えたら完成だ。
しかし肝心の中身がまだない。
箱を冷やしている間に輪ゴムを作ろう。
当初の予定では、クッキーで作るつもりだったのだが、
ここからクッキーを作るのはさすがにあれだ、拷問だ。

それじゃあ、どうしよう。できるだけ楽に作りたい。
と、思ったその時!

ひらめいた。

みなさん覚えているだろうか。

黄色い文字を書くのに使おうとして結局使わなかった
「ミニジップロック入りの黄色チョコ」の存在を。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

これをもう一度レンジで温めて
絞り袋からクリームをしぼるように、くるりと円を描く。
輪ゴムだ。
色といい細さといい、完全に輪ゴムだ。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

輪ゴムをチョコで作る日が来るとは
自分のことながら、本当に人生はわからないものである。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

さあ、さきほど作った箱に輪ゴムを入れてみよう。
これはリアル!リアルだぞ!
オーバンド輪ゴムチョコを作る

ほらほら、覗いてごらんよ。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

ああ、これはこれは、大満足だ。
愛おしいったらありゃしない。
オーバンド輪ゴムチョコを作る

「ホンモノです。」
オーバンド輪ゴムチョコを作る

「ニセモノです。」
オーバンド輪ゴムチョコを作る

「2人合わせてオーバンズです。」
オーバンド輪ゴムチョコを作る

もう、最後の写真3枚は何を言ってるのか自分でもわからなくなってしまったが
それくらい、完成がうれしかったのだ。

この、色気と正反対の位置にある「オーバンド輪ゴムチョコ」。
バレンタインのプレゼントとして、夫は喜んでくれるだろうか。
いささか不安はよぎったが、「ジャーン」と見せたら仰天して喜んでくれた。

ちなみに、サイズは手のひらサイズ。
(普通サイズが見当たらず、ミニサイズを使用。)
オーバンド輪ゴムチョコを作る


ちなみにちなみに、オフィシャルサイトに
「ゴムバンドの王様だからオーバンド」「輪ゴムの形がO型だからオーバンド」など、
ネーミングの由来には諸説がありますが、
「Oh! これこそ本当のゴムバンドだ!」の説が有力視されています。

と書かれていた。
一番ジョーダンっぽい説が有力なんて素敵すぎる。
ますます「オーバンド」が好きになった。


※過去の作るシリーズ
・「毒きのこの山」を作る はこちら
・「ゼリーぬりえ」を作る はこちら
・「ゼリーぬりえ」を作る2 はこちら
・「ニシンとカボチャの包み焼き」を作る はこちら
・「メリーゴーランドケーキ」を作る はこちら
・「ジオラマウェディングケーキ」を作る はこちら
・「レインボー流しそうめん」を作る はこちら

※以前作った「毒きのこの山」
3月1日現在 Sumallyで1054名の方にwant itしていただきました。
ありがとうございます。
「オーバンド輪ゴムチョコ」を作る

| 作るシリーズ | 23:00 | comments(20) | trackbacks(0)
コメント
わわ!わー!!わーー!!!
本当に素晴らしい!!大好きです!!!(告白)
| poguri | 2014/03/02 1:48 PM |
チョコで輪ゴムに1番おどろいた!まじ輪ゴム!!苦そう!!!
私も昨年チョコでシンセ作ったんだけど、チョコの扱いって思ったより難しい〜(´・ω・`)
来年はもっと上手くやれる…!と思ったのに、結局今年はやらなかったよ。
| ゆうき | 2014/03/02 2:05 PM |
いやすごいよ、、、
凄すぎるよっっ゚。(p>∧<q)。゚゚!!

実物見たかったぁ!!
なんか、いいともとか出れそうだよね(笑)
タモさんから『アイデアが秀逸で賞』貰えるよ!!
| 元同居人・よっしー | 2014/03/02 3:45 PM |
愛の力があればこその、この力作!!
さすがです!
| あけ。 | 2014/03/02 5:03 PM |
サムネイル画像では輪ゴムだけチョコなのかと思ったら!箱のクオリティが凄すぎます!
めちゃくちゃ笑いました!素敵過ぎです!
| slo_ol | 2014/03/02 6:01 PM |
あぁぁぁぁっ!!
幼き頃より慣れ親しんだあの箱が、まさかチョコで再現される日がくるとは!!!
感・動…!
全私が震えました。
| みゆ | 2014/03/02 6:51 PM |
わわーーー!!!!!

今年のバレンタインはやなさんは何を作ったのかな?って思いながらブログを見ていたら!!!
今年も素晴らしい!
オーバンド、私はカラーのをよく買って、時々友達へのプレゼントのおまけに無駄に付けたりしてました。
ロゴとか私も大好きです。

今年のバレンタインも旦那さんとても喜んだのだろうな〜とお会いした事もないのに、ニコニコしてしまいました。
ちなみに馬冷固に続き、今回は何故か
ええい!ままよ!ままよ!がツボでした。
| ミナ | 2014/03/03 4:58 AM |
yanaちゃん!今年も凄いの作ったねー!(●^o^●)
箱も輪ゴムも、何とも味があっていい★
旦那がオーダーしたい!って言ってたよ〜!
| たえ | 2014/03/03 12:05 PM |
はじめまして。
やなさんのブログ、いつも楽しく読んでいます。
特に作るシリーズが大好きで、今年のチョコもクオリティが高くてびっくりしちゃいました!
これからも色んな物作って下さいね♪
| さお | 2014/03/03 1:27 PM |
poguriさん>
わーわー!!
ありがとうございます!(>∀<)
告白うれしいです(照)
がんばって作ってよかったぁ〜☆

ゆうきさん>
チョコでシンセ!?!?
そっちも気になる!鍵盤やボタン作ったの!?
写真見たいな〜☆
そうそう、チョコは特にこの寒い時期
すぐに固まっちゃって扱いにくいですよね(>_<)

元同居人・よっしー☆>
ありがと〜!(´v`*)
今年はシュールなチョコを作ったよ(笑)
タモさんから賞もらったら
一生の思い出になるね〜!!

あけ。ぽん>
ありがとう〜!
夫と、オーバンドへの愛です(笑)
ずーっっと作りたかったこの作品
ついにできました!

slo_olさん>
わー!
箱、ホンモノに見えましたか??
うれしい!(>∀<)
めちゃくちゃ笑ってもらえてよかったです☆

みゆさん>
感動してもらえて嬉しいー!!
「全私が震えました。」←がツボです(笑)
慣れ親しんだ商品のパロディって、なんか面白いですよね!
また何か作ろうと思います☆

ミナさん>
わ〜!ミナさんもオーバンド愛用者ですか!
しかもカラーをプレゼントのおまけにって、かなり上級者ですね!
ロゴ、いいですよね〜(´v`*)
「ええい!ままよ!」って、日常会話では絶対使わないセリフですよね(笑)
ツボってくれてうれしいです☆

たえちん>
ありがと〜!
旦那サマも見てくれたんだね!
しかもオーダー希望って!!
嬉しすぎるー!!(>∀<)
リクエストがあったらぜひ!(笑)

> さおさん
はじめまして!コメントありがとうございます☆
ブログ読んでいただき嬉しいです!
作るシリーズ、私も毎回楽しんで制作しています(>v<)
他にも作りたい案がたくさんあるので、また作ったらのせますね〜!
これからも宜しくお願いします♪
| yana | 2014/03/03 6:41 PM |
こんにちは、先日Twitterフォローさせていただいた者です!
すごすぎる!!すごすぎます!!!!
やなさんみたいな手の込んだバレンタイン作れるようになりたいです&#1641;(′д&#8245;)&#1782;
メリーゴーランド来年挑戦してみようかなあ…&#9825;(頑張れたら笑
| ゆう | 2014/03/03 7:01 PM |
ゆうさん>
わぁ〜!ブログへのコメントありがとうございます☆
楽しんでもらえてうれしいです(´v`*)
ぜひぜひ挑戦してみてください☆
一人で作ると気が遠くなるので
誰かと一緒に作ると楽しいと思いますよ〜!(笑)
| yana | 2014/03/03 8:01 PM |
すごいすごい!
もう、毎年クオリティ高いなー(゜〇゜;)
これって、どのくらいで食べちゃうの?
| acco | 2014/03/03 9:29 PM |
accoさん>
ありがとうございます!(>V<)
これは、もったいなくてまだ食べてないのです。。。
夫には見せただけで、プレゼントしていないという…(汗)
今度、夫の実家に行ってみんなで食べようと思います!
12人いるので、多分わずか数分で食べ終わるかと。。。(笑)
| yana | 2014/03/03 9:40 PM |
傑作ですね!!!

私のことを、覚えていらっしゃらないかもしれませんね。

自由が丘の展示会の新年会で、
ご一緒に「週刊ストーリーランド」
を観た、はちみつぶんぶんです。
| はちみつぶんぶん | 2014/03/09 3:46 PM |
わ〜!!
ぶんぶんちゃん、ありがとう!!嬉しい☆
もちろん覚えているよおー!!
「週刊ストーリーランド」も(笑)
なかなか連絡できずにスミマセン。。。(>_<)
あれから新作できましたか?
また会えるとうれしいな〜!
| yana | 2014/03/10 3:37 PM |
はじめまして。馬御前と申します。
ブログ村経由で来ました。
これ、本当にすごいと思います!
ちゃんと中のゴムまで作ってありますね!
ビックリしました…
| 馬御前 | 2014/05/19 12:18 AM |
馬御前さん>
はじめまして!
コメントありがとうございます☆
ビックリしてもらえてうれしいです(´v`)
…って、馬御前さんのブログ開いたら
私もビックリして吹き出しました!
絵が!面白すぎる!!超ツボです(笑)
| yana | 2014/05/26 10:32 PM |
初めまして。
突然のご連絡失礼致します。

roomieでライターをしております、細谷有希と申します。

roomieはインドア系メディアで、「室内生活を楽しむ世代のライフスタイルを応援する」をテーマに毎日更新しております。(roomieには「room」と「ie(家)」という意味を込めております)

本日は、&#8203;yananyokinyokiさまの、「作るシリーズ」を、roomieでご紹介させていただきたいと思い、ご連絡差し上げました。

予想もできない方法で、次々とリアルな形が生まれるの、とても感動してしまいます。
ぜひ、ブログにある、行程を含めて、紹介させていただけないでしょうか。
レシピというよりは(レベルが高すぎますので)、ユニークな発想で創り上げて行く、yananyokinyokiさまの頭を覗いてみるようなアプローチで、、、と考えております。

最新のポストも拝見しており、大変お忙しくされていらっしゃると思いますので、余裕がある時で結構ですので、ご検討いただけますでしょうか。

また、掲載前に、記事をご確認いただく必要がある場合は。その旨も併せてお知らせください。

ご紹介にあたりまして、金銭的なやり取りは一切発生致しませんので、ご了承くださいませ。

それでは、どうぞよろしくお願いもう上げます。ご連絡お待ちしております。

yuki
hosoyayuky@gmail.com
| yuki | 2016/02/26 10:29 AM |
>yukiさん
こちらへのお返事が遅くなってしまいすみません!
ご連絡をいただき、うれしかったです。
新作も「作ろう作ろう」と思いつつなかなかできずにいたのですが
このような機会をいただき、形にすることができました。
本当にありがとうございます!
| yana | 2016/03/26 5:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yananyokinyoki.com/trackback/1059905
トラックバック
本サイトに掲載されているイラスト・写真・文章は、個人であっても当方の許諾なく、これらの一部又は全部をそのまま又は改変して転載・転用・送信・配布・編集・複製により利用することは、メディア・手段の如何を問わず固く禁じます。

yananyokinyoki(やなにょきにょき)

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
フラワーベース (フロストレッド D-BROS)
フラワーベース (フロストレッド D-BROS) (JUGEMレビュー »)

↑ペラペラの花瓶。アクセントとして描かれているイラストの少女達がシュールで陽気で楽しいや。売り切れなのが残念…。