タイトル
<< こんなときにたべるこれ | main | 花粉症 >>
「メリーゴーランドケーキ」を作る
今週の火曜日はバレンタインだった。

店頭にはチョコの山。

手づくりコーナーも充実し、
かわいい女学生達がいろいろ買い込んでいる。

うふふ。うふふ。

女学生に紛れ込んで、私も手作り用のチョコを購入してみた。

おそらく彼女達は、憧れの先輩に気持ちを伝える為
気持ちのこもったハートのチョコを
ドキドキしながら作るのだろう。

かく言う私は、夫の度肝を抜かせる為
今までみたことのないような立体チョコを
ニヤニヤしながら作ることとなる。


「作るシリーズ」第四弾。
「メリーゴーランドケーキ」を作る の幕開けだ。


まず、先日二人で行った遊園地のメリーゴーランドを思い出し、
頭の中にぼんやりと、こんなイメージを描いた。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

そして、ぼんやりした状態から、
いきなり制作作業にとりかかった。
得意の、アバウトものづくりの始まりである。

土台はバウムクーヘンにしようと思っていたので、
それ以外のパーツをチョコで作る。

型紙はこんなかんじだ。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

簡単に説明すると

左下の八角形が屋根本体。
本当は丸い形にしようと思ったが
装飾を付ける際、弧の湾曲が難易度を上げる原因となるので
八角形にした。
サイズは、バウムクーヘンと同じかちょっと小さいくらい。
(ちなみに今回のバウムクーヘンは直径15センチくらい)

その右側に並んでいるのが
メリーゴーランドの馬。
完成時には、反転した馬となるので
もし文字を描く場合は、
反転したものをプリントアウトする必要がある。

一番上に並んでいる、大きい丸4つと
その下に並んでいる、小さい丸8つは
屋根の装飾にあたる部分。
サイズは、屋根本体の八角形に合わせる。

八角形の一辺の長さと
大きい丸1つの直径と
小さい丸2つ分の直径を
同じにする必要があるのだ。

ええい。ややこしい説明で申し訳ないが、
つまり、下の図でいうと
それぞれの丸のピンク線が、八角形のピンク線に
ピッタリくるようになればよいのである。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

次に、材料。
これもアバウトに用意したので、
実際使わなかったりしたものもある。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

実際使ったものは

■材料
・バウムクーヘン1つ(土台用)
・板チョコ(ホワイトと茶色)
・赤・青・黄の食紅(チョコの着色用)
・カラフルなチョコスプレー(装飾用)
・粉砂糖+卵白+レモン汁(アイシング用)
・ポッキー(柱用)
・湯(湯せん用)
■道具
・型紙
・クッキングシート
・カップ4つ
・器
・計量スプーンについてくるすりきり
・つまようじ数本

では、まずチョコを湯せんにかけて溶かす。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

馬が描かれた型紙の上にクッキングシートをひいて
ずれないようにテープでとめる。
つまようじにチョコを付けて、馬をなぞって描いていく。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

チョコを扱いやすくする為に 暖房をきって作業していたのだが、
湯せん用のお湯がすぐ冷めてしまい、思ったよりも神経を使う。

どうしよう。
1頭描き上げた時点で、早くもめげそうだ。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

寒いせいか、ようじの先に付いたチョコもすぐ固まる。
その都度ティッシュで拭き取ったり、湯せんのお湯を入れ替えたり。
格闘しながらどうにか6頭が完成した。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

ひとまず、馬は冷やし固める為 放置。

ちなみにこの「馬は冷やし固める為 放置」が今後何回も登場することになる。
なので、以後この行程を「馬冷固」と記すことに決めた。

その間に屋根の装飾を作る。
ホワイトチョコに赤い食紅をまぜて湯せんで溶かす。
それで大きい丸1つと小さい丸2つを描く。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

同様に黄色もつくる。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

そうこうしているうちに馬冷固が完了したので
ホワイトチョコで塗る。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

6頭全部。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

そして馬冷固。

その間に屋根の装飾の残り2食分を描く。
青とホワイト。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

そうこうしているうちに馬冷固が完了したので
2頭ずつ、赤、緑、黄色のチョコで
たてがみなどを塗る。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

そして馬冷固。

その間に、お昼ご飯を食べた。

食べ終わった頃、馬冷固が完了していた。
クッキングシートからはずしたいところだが
あまりに薄いので割れる可能性がある。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

強度を出すため、はみ出さないようにチョコを重ねる。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

こんなかんじで慎重にやってるそばから湯せんが冷めてゆく。
一工程につき何度お湯を温めなおした事か。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

なにはともあれ6頭できた。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

そして馬冷固。

その間に固まった屋根の装飾を半分にカットする。
すりきりを湯につけて温めてから
「メリーゴーランドケーキ」を作る

カット!
「メリーゴーランドケーキ」を作る

カット!!
「メリーゴーランドケーキ」を作る

ちなみに、丸を一列に並べて中央線をひいておいたのは
この行程を想定していたからだ。
いっぺんに切る事が出来て爽快である。

丸と丸の間に間隔をあけて、
線が見えるようにしておいたのも大事なポイントだ。
丸の中にだけ線をひいていたら
チョコで隠れてしまってどこが真ん中かわからなくなるので
お気をつけ遊ばせ。

そうこうしているうちに馬冷固が完了した。
照明の関係で全体がオレンジっぽいが
「メリーゴーランドケーキ」を作る

実際はこれくらい緑・黄色・ピンクに差がある。
白馬にするつもりが、なんと裏から補強したチョコが透けてしまった。
ホワイトチョコで補強すればよかったー!と悔やむ。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

馬の口元にチョコをつけて
「メリーゴーランドケーキ」を作る

その上に星形の装飾をつける
「メリーゴーランドケーキ」を作る

さらに、カラフルチョコで飾る。
ピンセットでひとつひとつ、気が遠くなる作業だ。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

各色 同じように作っていって
「メリーゴーランドケーキ」を作る

全部の馬に飾りがついた。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

実際はこんな色だ。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

続いて、柱になる部分。
しましまのポッキーを探していたら、こんなオシャレなポッキーを発見。
これを使う事にした。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

馬の裏面にチョコを垂らし、ポッキーを置く。
さらに、チョコを垂らして固定する。
位置をそれぞれずらすと馬に動きがでて良いかと思う。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

そして馬冷固。

続いて、屋根作り。
八角形が描かれた型紙の上にクッキングシートをひいて
八角形の内側にチョコを塗っていき、
線の上に大きい丸を半分にしたものを置く。
これは、薄っぺらくて倒れるので
しばらくピンセットで押さえて固定させた。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

同様に各色貼付ける。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

本当は八角形の内側すべてチョコを敷き詰めたかったのだが
かなりの量が必要でもったいないとうことと、
この頃には(味見のしすぎで)若干チョコにウンザリしてきていた為
真ん中は塗らない事にした。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

そうこうしているうちに馬冷固が完了した。
なんとかわいいことよ…!
「メリーゴーランドケーキ」を作る

いよいよ土台作りだ。
粉砂糖、卵白、レモン汁をまぜてアイシングをつくり
たらりと上面にかける。
あまったカラフルチョコをパラパラと散らす。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

こんなかんじに。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

ここに、かねてからの馬を差し込み、
屋根をかぶせる。
当初のイメージでは、屋根は上下逆なのだが
もう、これでいい。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

小さい半円を上につけて
「メリーゴーランドケーキ」を作る

ジャーン、完成!
「メリーゴーランドケーキ」を作る

ピンクの馬と
「メリーゴーランドケーキ」を作る

黄色の馬と
「メリーゴーランドケーキ」を作る

緑の馬
「メリーゴーランドケーキ」を作る

こうして完成したものを眺めると
感無量である。
「メリーゴーランドケーキ」を作る

制作時間は、おどろくなかれ
なんと、(休憩込みで)8時間である。

精も根も尽き果てた。

ただただ夫を驚かせたいという一心で、
全神経を集中させた8時間。
人間の原動力は底知れない。
私は何度 湯せんと馬冷固を繰り返したのだろう。

ひとつ、親ばかなことを言わせて欲しい。

写真で見てもかわいいけど、実物の方が何倍もかわいいです!!
「メリーゴーランドケーキ」を作る

ちなみに夫は期待通りの反応で驚いてくれた。


他の「作るシリーズ」はこちら

■「毒きのこの山」を作る
■「ゼリーぬりえ」を作る 1
■「ゼリーぬりえ」を作る 2
■「ニシンとカボチャの包み焼き」を作る
| 作るシリーズ | 13:05 | comments(21) | trackbacks(0)
コメント
yanaさ〜ん…!(T_T)
なんて素晴らしいんだあなたは…!!
この素晴らしいケーキ…!
すっっごいカワイイし…
なによりこのかけた労力…!
間違いなく売り場に居た女学生なんて
足元にも及ばないではありませんか…(>_<)
すてきーすてきー!
あなたの旦那さんは絶対にしあわせものです!
| 芽ェ | 2012/02/17 7:59 PM |
スンバラシイのはもちろんなんだけど、そのダンナ君を想うが為の労力に感動して、カワイイやなちゃんに感激&爆笑♪

本当にステキな贈り物!!
| あけ | 2012/02/17 9:08 PM |
mixiより馬のとても可愛らしい写真に惹かれてやって来ました

制作工程を見ているだけで感無量!
めちゃくちゃ可愛らしいですね!
こんな可愛いチョコを貰える旦那さんが羨ましいです^^
| ヒロ(ねぇ) | 2012/02/17 11:46 PM |
yanaさんすごーい!!
娘たちにもみてごらん〜!と声をかけてしまいました。
梅子が来年、お父さんに贈るのに
簡単な部分をまねっこしたいと鼻息荒くしていましたよ〜。
| kiko | 2012/02/18 1:25 PM |
うぅ、すごすぎて涙が出そうです…(´;д;)
旦那様はとても幸せ者ですね、私もこんなお嫁さんが欲しいですー!笑
「早くもめげそうだ」ってどこかでもこのセリフあったような…そんなすごい作品(そう、これは作品と言えるほどのスイーツ!)を沢山作ってるyanaさんが素敵で憧れます☆
ちなみにこれは旦那さんに披露してすぐに食べたのですか?食べるのが本当にもったいないです!
| ペコ | 2012/02/18 3:41 PM |
すごい!!すごすぎる!
このシリーズ本当に好きだな〜。
本出して欲しいよ(笑)
| acco | 2012/02/19 12:57 AM |
可愛すぎてコメントせずにはいられません!
年末にデコポッキーコンテストなんてものの募集を見かけたのですが(箱の裏に載ってた)こんな大作、応募してみて欲しかったです。
予想通りとおっしゃる旦那様のリアクションが、どんななのか…勝手に想像して、ちょっとニヤケちゃいます。
| あこ | 2012/02/21 2:24 AM |
わお。
すごーい。かわいい〜。
yanaさんのダンナさんになりたいw

そして、こんな構想を知っていたら、キャンディライターという便利なチョコをお譲りしたかったw
| cowrie | 2012/03/04 4:39 PM |
>芽ェさん
うおおん 芽ェさんありがとうございます!!
労力かけすぎて、作り終わった後はちょっと放心状態でしたw
想像以上に手間がかかってしまって、、、
芽ェさんもかわいいお菓子つくりそう!
パッケージ込みで(*´v`*)

> あけさん
ありがとうございます(>v<)
あまりに労力かけすぎて、「来年は市販のチョコ買おうかな…」
って弱気になりましたw
でもあけさんにも感激&爆笑してもらえて、がんばったかいがあります!

>ヒロ(ねぇ)さん
はじめまして☆いらっしゃいませ!
馬の写真みてくださったんですね!
制作過程の写真を細々と撮るの大変でしたが
そういってもらえてうれしいです(*´v`*)

> kikoさん
梅子ちゃんも見てくれたんですね!うれしいっ
鼻息荒くしてる梅子ちゃんを想像しちゃいました。
一緒に作りたいな〜〜!
梅子ちゃんの手作りチョコもらえるお父さん、幸せ者ですね☆

> ペコさん
ひひい。「早くもめげそうだ」って、しょっちゅう思いますw
以前もどこかで書いたのかな。
ケーキは、当日屋根の部分だけ食べていました。
数日にわけて一緒に食べました(*´v`*)

> accoさん
うれしいー(*´v`*)
ありがとうございます!
本、出したいな〜
でももっと上手な人が出してるのでもっと練習せねば、、、

> あこさん
えええ〜!!デコポッキーコンテスト、知りませんでした!!
応募したかったぁああ
夫は「今までの人生で一番びっくりするチョコだ!」って言ってました。
大満足ですw

>cowrieさん
キャンディライター、きになってググっちゃいました!
こんな便利なものがあるなんて…!!
レンジであたためても焦げないんですかね。
日本では売ってないのかな??
| yana | 2012/03/07 8:53 PM |
ホワイトデーはうチダさんという方のハードルを上げまくりですね〜。言うなれば、棒高跳びを走り高跳びで飛ぶようなモノですね。
ただ、私が思うにはうチダさんという方をよく知りませんが、必ずややってくれる方のようにお見受けしました!
3/14はこれ以上のものを必ず用意することでしょう。恐ろしや。
| keta | 2012/03/12 10:17 AM |
>ketaさん
わああ。そうかあ。そういうことを期待する手もありましたねw
でも、もうこれをリクエストしちゃったんですよー
http://kururi-kyoto.seesaa.net/article/84595417.html
パッケージがかわいくてずーっと欲しかったんです(*´v`*)
来年はリクエストしないで 棒高跳びを走り高跳びで飛んでもらおうかなw
| yana | 2012/03/12 6:44 PM |
おおー、そうですか!おいしそうですね♪
もうもらえたのかな?

春っぽいレトロな感じのイラストですね〜。
使い終わったらいろいろ使えそうでいいな。
| keta | 2012/03/15 11:16 AM |
>ketaさん
もらえましたあ!
苦みや渋みがなくて飲みやすかったです!
パッケージ、昔からかわらないデザインらしいですよ☆
重宝したいとおもいます(*´v`*)
| yana | 2012/03/16 7:39 PM |
はじめまして。まゆといいます。
旦那さんの為に、一生懸命作ったんですね。豪華なメリーゴーランド。
力作ですね。食べるのがもったいない―。
| まゆ | 2012/03/21 12:46 AM |
>まゆさん
まゆさん、はじめまして(*´v`*)
コメントありがとうございます!うれしいです。
がんばって一生懸命作りました!
量が多くて数日に分けて食べました☆
| yana | 2012/03/24 6:22 PM |
初めまして。今頃のコメントスミマセン。素晴らしい力作ですね!私は本業パティシエなのですが、個人的に遊園地のケーキが作りたくて、メリーゴーランドをどうやって作ろうかと検索していたところここにたどり着きました。ポッキーと馬をくっつけるアイデア、使わせてもらっちゃいました。スミマセン。
余計なアドバイスかもしれないですが、馬を作る時つまようじでチョコレートをくっつけてましたよね。フィルムを三角円すいにくるくるまいて“コルネ”を作ってチョコを入れて描けば信じられないくらい簡単に絵が描けます。チョコレートは刻んで少しずつ混ぜながら電子レンジにかけて溶かせば焦げません。私もウチで作る時にチョコを湯煎にしたことなんてないです、面倒なんで^^おせっかいすみませんでした。また見にきますね。ありがとうございました。
| ミキティ | 2012/05/29 10:19 PM |
>ミキティさん
コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまって大変申し訳ありません!!!
プロのパティシエさんに興味もってもらえるなんて光栄です(>_<)
アドバイスもありがとうございます!
次回作る時は、コルネでチャレンジしてみます。
チョコを湯煎にかけるのホント面倒でした(笑)
レンジでいけるんですね〜。
またぜひのぞきにきてください☆
ミキティさんの作品も拝見させていただきました。
どれもかわいくて個性的でツボです!
いつか、特別な日にお願いしたいです。
| yana | 2012/07/13 12:50 AM |
とても魅かれるデコレーションです!お菓子作り(というか、もの作り)が、まったく苦手な自分が、作製衝動にかられ作ってみました。今は、ただただ疲労感がすごいです笑 これからの日記も楽しみにしております◎
| sachiko | 2013/12/08 5:52 PM |
sachikoさん>
わああ
ありがとうございます!
作ってみたんですねー!!
完成品、見てみたい(>v<)
最近ブログ更新なかなかできてなかったのですが
そう言ってもらえてうれしいです☆
| yana | 2014/01/07 10:59 PM |
ただただ、すばらしい!!の一言です!!
すばらしい☆
感激&感動!!!

そして、

『馬冷固』にいちいちワロタ・・・!!
| ひがしたに | 2014/09/18 3:04 PM |
>ひがしたにさん
コメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまってすみません(>_<)
お褒めいただきうれしいです!!
『馬冷固』、ぜひ まわりで流行らせてください!(笑)
(日常で 馬を冷やし固める機会ってなかなか無いですが…)
| yana | 2014/10/01 7:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yananyokinyoki.com/trackback/1059812
トラックバック
本サイトに掲載されているイラスト・写真・文章は、個人であっても当方の許諾なく、これらの一部又は全部をそのまま又は改変して転載・転用・送信・配布・編集・複製により利用することは、メディア・手段の如何を問わず固く禁じます。

yananyokinyoki(やなにょきにょき)

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
フラワーベース (フロストレッド D-BROS)
フラワーベース (フロストレッド D-BROS) (JUGEMレビュー »)

↑ペラペラの花瓶。アクセントとして描かれているイラストの少女達がシュールで陽気で楽しいや。売り切れなのが残念…。